目的用途別選び方
MENU
育毛シャンプーの選び方・使い方 TOP  >  未分類  >  抜け毛の数がやばい、どうする?

抜け毛の数がやばい、どうする?

nayamiやばい、と感じた抜け毛のとき。洗髪時にシャンプーの白い泡の中に浮き上がる髪の毛の数を見たとき、髪をといた時くしに絡んだ髪の毛の数を見たとき、朝 まくらについた自分の髪の毛の数を見たとき。思い浮かぶのは、薄毛の自分の姿です。ほんとうにやばい、と思ってしまいます。とっさに、育毛剤とかAGA治療とかの言葉が脳裏をかすめます。育毛サロンが思い浮かんだかもしれません。心配する前に確かめることがあります

 

正常な状態でも抜け毛はあります。だいたい1日に50本から100本くらいです。秋口には200本くらいまで増えます。これは、動物でいうと冬毛に変わる冬支度の時期に相当するからということと、夏の紫外線等のストレスからくるもので、1ヶ月もするともとの状態に戻ります。たまたま、抜け毛が気になって、気に出したら気が気でなくなった、ということはありませんか。

 

最近の生活スタイルはどうでしょうか。仕事がきつくなって、精神的なストレスがたまっている、ストレス発散でお酒やタバコの量が増えている、それにともなって睡眠時間が不足しがちだ。食事の時間も不規則で、体力をつけるためにと肉食中心、酒のおつまみは揚げ物中心の脂っこいものになっている。ここまで極端でなくとも、いくつか思い当たるものがあるのではないでしょうか。不摂生は、メタボの原因ですが同時に髪の毛への影響も大きいのです。髪の毛へのストレスを解消して、同時に健康な生活への回帰を目指してみませんか。

 

087012洗髪スタイルはどうでしょうか。朝風呂、朝シャンの習慣ならば、これも改善の余地があります。朝の忙しい時期間での朝シャンは、シャンプーのすすぎが不十分になりがちで、また髪の毛の乾燥も不十分のまま、通勤や外出することになるからです。シャンプーは十分にすすがないと、頭皮に残留したシャンプーの成分が悪さを始めます。また、生乾きの髪の毛のままですと、この適度な湿気が悪玉菌やカビの繁殖の絶好の環境になっています。朝は寝汗を洗い流して体を目覚めさせる程度にしておいて、髪の毛の手入れは夜の入浴にしたほうが良いのです。

 

毎日使っているシャンプーを見直しませんか。抜け毛の原因にシャンプーがあるかもしれません。脂性だとどうしてもさっぱりする洗浄力が強いシャンプーを選びがちですが、使い続けると頭皮にダメージを与えて、髪の毛の成育環境を破壊しているかもしれません。頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーに変えてみるのも良いです。

 

頭皮をとりかこむ様々な条件を整えて、それでもという段階で、育毛剤の使用や、病院への相談ということに踏み切っても遅くはないと思います。

同じカテゴリー「未分類」の一覧

薄毛の原因を探る

薄毛になった原因が分からないと、打つ手が具体的に見えてきません。父親や祖父が薄毛なら遺伝というリスクを持っていることはわかりますが、それ以外にどんな原因があるのか探る手段はあるのでしょうか。

記事の続きを読む

フケをなくす方法

頭皮の表面の角質層が寿命を迎えて、新しい角質層によって下からに押し出されるように剥がれ落ちたものがフケです。これは正常な新陳代謝ですから普通にフケが出ているのです。カラダの皮膚も同じような新陳代謝を行っていて垢として肌から剥がれ落ちていきます。カラダの垢について普通は意識しないように、フケも細かい垢になって剥がれているうちはまったく気にならない存在です。

記事の続きを読む

地肌が透けて見えたときの対処方法

それは突然来たようにみえるのですが、抜け毛の増加と、髪の毛が細くなってきたのとは気がつかないうちに密かに同時に進行していたのです。地肌が透けて見えるようになったとき、薄毛はどのくらい進行しているのでしょうか。実は、50%を超えているのです。

記事の続きを読む

抜け毛で前髪が薄いときの対策

前髪がスカスカしてきたということはおデコの生え際が後退してきた、あるいはM字の後退が進んできたということでしょう。まずここの部分の抜け毛をストップすることが先決です。しかしこの部分の抜け毛を抑えるのはなかなか難しいのです。理由は、頭皮が固く血行不良を起こしがちな部分だからです。

記事の続きを読む

洗っても洗っても頭がかゆいとき

よく洗って、すすぎもしっかりしているのに頭のかゆみがおさまらないとき、1日中イライラして、集中力もなくなります。かゆみがおさまらないのは、洗い過ぎか、よく洗えてないか、すすぎがうまくいっていないか、なのです。まず洗いすぎについて。脂っぽいのでついゴシゴシ洗ってしまっていませんか

記事の続きを読む

人気記事ランキング

  • 髪の毛が細くなるのはシャンプーが原因?

    髪の毛が以前より細く弱々しくなってきたように感じたら、今使ってるシャンプーをその原因に疑ってみるべきです。それはシャンプーが髪の毛を溶かしているという意味ではありません。シャンプーが髪の毛を育てている地肌を傷めているという意味です。毎日使うように作られているシャンプーが地肌を傷めているというのはおかしなはなしです。

    記事の続きを読む
  • 洗髪後のフケを防ぐ方法

    洗髪して髪を乾燥する段階でもうフケが出てきてしまって、ガッカリというか、情けないというか、どうにかならないものだろうかという気持ちでいっぱいです。シャンプーが悪いのか、洗い方が悪いのか、・・・という悩みは深刻です。フケは目立ちます。目立って不潔にみられます。いくら洗髪しても不潔に見られるのは耐えられません。

    記事の続きを読む
  • シャンプーに配合されている成分

    シャンプーを使い続けて手荒れがひどいのはそのシャンプーの成分に問題があります。手が荒れるということは頭皮はもっとダメージを被っています。すぐにシャンプーを優しい成分のシャンプーに変えてください。シャンプー成分の中で一番の問題成分は洗浄剤です。洗浄剤にどのような成分を使っているかで手や頭皮に強いダメージを与えます。

    記事の続きを読む

Copyright© 2018 育毛シャンプーの選び方・使い方

ページトップ