目的用途別選び方
MENU
育毛シャンプーの選び方・使い方 TOP  >  未分類  >  脂臭い頭皮をなんとかする

脂臭い頭皮をなんとかする

nioi頭のてっぺんのことはよくわからなくても、自分の頭のニオイが脂臭いのはわかります。仕事で人前に出なければならないのが苦痛です。電車の中でニオイのきついひとの横に座るのは拷問です。そんな思いを仕事で出会っている人たちにさせているのかと思うと悲しいです。

ちゃんと洗髪しているのにこの脂臭さがとれません。すぐにギトギトした頭になって嫌なニオイを発するのです。だから、毎日の洗髪で2度シャンプーしています。商談で朝一に人に会う約束があるときは朝シャンでしっかりシャンプーしています。それでもニオイのことが気になって人との話に身が入りません。

 

洗髪方法を変えましょう。今の洗い方のままでは脂が止まりません。ニオイを取り除こうとして原因とする脂を完璧に洗い流していますが、それは逆効果です。

頭皮は外からやってくるホコリや化学物質からのダメージを防ぐために皮脂を分泌してうっすらと脂の防護膜を作るのです。その膜を洗い流してしまえば、頭皮は防護膜をつくるために皮脂を必死に分泌し始めます。その脂をまた必死に洗い流すと、頭皮は・・・・という過剰脂分泌サイクルに突入するのです。

 

脂の分泌を抑えるために、洗いすぎないことが大切です。ほかの人に自分の頭の臭いニオイを嗅がせたくないのに、洗う回数を減らしたら臭さがましてとんでもないことになる。洗い方を変えるのはできない、と思っているでしょう。

長期休暇などの機会を活用するのです。努めて外出せずにひととは会わないようにして、洗髪の回数を減らしていきます。夜1回の洗髪にして、1度の洗髪で2回シャンプーするのはやめてゆくのです。朝のニオイがどうしても気になってしょうがないのであれば、朝お湯だけで洗髪してみてください。極力頭皮の皮脂の膜を落とさないようにするのです。

ゴールデンウィークでもいいですし、夏休みでも良いです。他人の鼻を気にすることなく、頭皮の正常化に挑んでみてください。

 

この際、シャンプーも見直ししてください。たかがシャンプー、されどシャンプーです。毎日使っているものですから、頭皮と髪の毛に優しいシャンプーを選んでください。種類としてはアミノ酸系のシャンプーが良いです、頭皮の皮脂を落としすぎない、頭皮への刺激が小さい、性質が弱酸性とお肌に優しい特徴をもっています。頭皮はお肌です。

顔は鏡を使えば健康状態がわかりますが、髪の毛に隠れた頭皮の荒れ具合は、特別なスコープを使わない限りまったく見えません。指で触って感性のままに「正常だ」「おかしい」という健康状態を測ります。荒れていればシャンプーに原因があります。アミノ酸系シャンプーをよくよく選んでください。

同じカテゴリー「未分類」の一覧

薄毛の原因を探る

薄毛になった原因が分からないと、打つ手が具体的に見えてきません。父親や祖父が薄毛なら遺伝というリスクを持っていることはわかりますが、それ以外にどんな原因があるのか探る手段はあるのでしょうか。

記事の続きを読む

フケをなくす方法

頭皮の表面の角質層が寿命を迎えて、新しい角質層によって下からに押し出されるように剥がれ落ちたものがフケです。これは正常な新陳代謝ですから普通にフケが出ているのです。カラダの皮膚も同じような新陳代謝を行っていて垢として肌から剥がれ落ちていきます。カラダの垢について普通は意識しないように、フケも細かい垢になって剥がれているうちはまったく気にならない存在です。

記事の続きを読む

地肌が透けて見えたときの対処方法

それは突然来たようにみえるのですが、抜け毛の増加と、髪の毛が細くなってきたのとは気がつかないうちに密かに同時に進行していたのです。地肌が透けて見えるようになったとき、薄毛はどのくらい進行しているのでしょうか。実は、50%を超えているのです。

記事の続きを読む

抜け毛で前髪が薄いときの対策

前髪がスカスカしてきたということはおデコの生え際が後退してきた、あるいはM字の後退が進んできたということでしょう。まずここの部分の抜け毛をストップすることが先決です。しかしこの部分の抜け毛を抑えるのはなかなか難しいのです。理由は、頭皮が固く血行不良を起こしがちな部分だからです。

記事の続きを読む

洗っても洗っても頭がかゆいとき

よく洗って、すすぎもしっかりしているのに頭のかゆみがおさまらないとき、1日中イライラして、集中力もなくなります。かゆみがおさまらないのは、洗い過ぎか、よく洗えてないか、すすぎがうまくいっていないか、なのです。まず洗いすぎについて。脂っぽいのでついゴシゴシ洗ってしまっていませんか

記事の続きを読む

人気記事ランキング

  • 髪の毛が細くなるのはシャンプーが原因?

    髪の毛が以前より細く弱々しくなってきたように感じたら、今使ってるシャンプーをその原因に疑ってみるべきです。それはシャンプーが髪の毛を溶かしているという意味ではありません。シャンプーが髪の毛を育てている地肌を傷めているという意味です。毎日使うように作られているシャンプーが地肌を傷めているというのはおかしなはなしです。

    記事の続きを読む
  • 洗髪後のフケを防ぐ方法

    洗髪して髪を乾燥する段階でもうフケが出てきてしまって、ガッカリというか、情けないというか、どうにかならないものだろうかという気持ちでいっぱいです。シャンプーが悪いのか、洗い方が悪いのか、・・・という悩みは深刻です。フケは目立ちます。目立って不潔にみられます。いくら洗髪しても不潔に見られるのは耐えられません。

    記事の続きを読む
  • シャンプーに配合されている成分

    シャンプーを使い続けて手荒れがひどいのはそのシャンプーの成分に問題があります。手が荒れるということは頭皮はもっとダメージを被っています。すぐにシャンプーを優しい成分のシャンプーに変えてください。シャンプー成分の中で一番の問題成分は洗浄剤です。洗浄剤にどのような成分を使っているかで手や頭皮に強いダメージを与えます。

    記事の続きを読む

Copyright© 2018 育毛シャンプーの選び方・使い方

ページトップ